忍者ブログ

「わたしの主は、吸血鬼」9.わたしの主は、優しい吸血鬼

 わたしの主、完結しました!
 最初から終わりはある程度決まっていたんですが、なかなか書き進まず、二ヶ月近くもかかってしまいました。
 本当は7話あたりでおわりにしてもいいかなぁとも思ったのですが。
 ちょっと書きたいことがあったので、冗長だったかもしれませんが全9話となりました。
 そんなに長いお話でもないので、ぜひ読んでみてくださいませ(*´×`*)

 完結したので、「わたしの主は、吸血鬼」についてちょっとお話を。
 最初は、第一話の最初の台詞、
「わたし、言いましたよね。噛むなって。
 あなた、言いましたよね。噛まないって」
 が、思い浮かんだだけでした。
 吸血鬼と人間。で、噛まない約束をしたらしいのに、それをやぶる吸血鬼。
 そこからふくらませて、現在の第一話の一人称バージョン「臆病な捕食者」を短編としてなろうさんに投稿したのが最初です。
 それがもう一年も前のことなんだから、時が過ぎるのは早いですね!

 短編から連載にしようと思ったのは、二人にちゃんとしたしあわせな結末を用意してあげたいなと思ったからなのです。
 すれ違いを解消してあげよう! と思い立って、たぶん10話行かずに終わるなぁとわかったので、書いちゃおうと。
 結果、ちょっとギリギリでした(笑)
 最初は7話時点で終わりにしようと思っていたというのもありまして。
 でもまあ、ここまで書ききれてよかったな、と思います!

 連載にするにあたって新しく出てきたキャラ、アケヒ。
 よくあるお役立ち系キャラな立ち位置ですよね、書きやすかったです。
 実はアケヒのお話も、現在書いてます。すでに9話ほど(笑)
 わたしの主のスピンオフとして、近々発表できたらなと思っています。


 拍手、ありがとうございます!


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード